FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.07 (Sun)

しわとたるみの対策


キャンドルFX ローソク足だけで勝ち続ける、どシンプル投資法


どのようなスキンケアで、しわやたるみへの対策ができるのでしょうか。

精神的負荷が長期にわたってかかるとしわの元にもなりますので、完全には無理でもストレスを減らす努力をしましょう。
ストレスと上手につきあうのはかなり難しいものですが、くつろげる時間や場所を確保するなどして、疲れた心をいたわってあげてください。

生活習慣や食事メニューを見直す体の内側からのアプローチと、化粧水やクリームなどを使う体の外側がのアプローチが、しわ解消策の柱となります。
体の内と外から不足気味なものを与えることで、しわやたるみの対策を行いましょう。

顔を洗った後には化粧水をつけて、お肌を十分に潤すことによって乾き気味な皮膚の保湿力を維持します。
ヒアルロン酸やコラーゲン、ビタミンCはしわの対策に有効な成分ですので、それらを含んだ化粧水を使用すると効果的です。
コラーゲンやヒアルロン酸が配合されていない化粧水も売られていますが、そういった化粧水でも、シワ対策を目的とした皮膚への水分補給は可能です。

乾燥気味な肌に水分を与えるためには成分が入っていなくても化粧水なら効果があるでしょうが、今あるしわをなくすには有効成分入りを使うべきでしよう。

化粧水をつける時は皮膚の奥にまで浸透するよう、指の腹で軽く叩くようにつけます。
お肌の血の巡りもよくなり、代謝にも効果があります。

最後に、保湿クリームなどで潤いお肌をキープします。
しわとたるみの対策は毎日コツコツがポイントです。
面倒がらずに、入浴後、睡眠前にやさしくケアしてあげましょう。 

しわやたるみ解消には、加齢と共に体の内側から失われていく成分の補充も効果的ですので、ヒアルロン酸配合美容ドリンクなども使ってみてください。

出来るだけ睡眠時間を確保し、疲れた肌を休息させてあげましょう。
生活スタイルを改善し、しわやたるみの無いハリのあるみずみずしい肌を目指しましょう。

スポンサーサイト


19:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jubi8.blog36.fc2.com/tb.php/48-2329078b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。